さんきゅう

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
あのときの 。。。




たおさんの
山梨の講座の時に
みんなで作った石けんが
届きました。

あれから
1ヶ月が経つんだな。。。



たおさん講座の石けん 


ゴロンと大きな石けんです。

楽しい思い出が
たくさん詰まった石けん。

解禁したら
大切に使わせて
いただきたいと思います。

↓応援ポチッ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
嬉しいです(*≧o≦*)



↓ココからは私的なことなのでたたみますね。




この間
自分の近くの人の死に接して
胸が痛いです。。。

大好きな
祖父や母を亡くしたときに
もうこんな気持ちになるのは嫌だ
と思いました。
でもあれから何回か
胸が痛い思いをしてきました。


1人の命は
世界からみたら
1つの小さい命かもしれませんが
その人が出会った人達には
大きな影響を与える
とても大切で大きな命です。



自分が住んでいる世界は
小さいかもしれないけど
でもその中には
大切な人やモノがたくさんあります。

私はせめて
自分の周りの人やモノだけでも
大切にしていきたいと思っています。
なので今までは
自分のことよりも
相手のことばかりを考えていました。
でも、本当に大切にするということは
そういうことではなくて
自分が健康で元気で
いることなんですね。

「自分が幸せでないと
誰も幸せに出来ない」
という言葉の意味が
ようやく最近
分かってきた気がします。

今までは
この言葉の意味を
自分が幸せでないと
周りを幸せな気持ちに
出来ないんだと
解釈していました。
でも、そうじゃなくて
自分が幸せだと
周りに負担を掛けないんですね。
相手の気持ちを
煩わさないんですね。
そういうことが本当に
相手を思うということなんですね。

なので
自分が健康で元気で
幸せでいることに繋がるのですね。

普通に健康でいられることは
当たり前のコトに感じますが
普通や当たり前が
ほんとはすごく大切なコト
なのかもしれません。。。


これは
私の今の考えです。
来年になったら
また違ういろんな経験をして
違う考えになっているかも知れません。
でもそれで良いんだと思っています。



大切な人の死は
本当に胸が痛くて
言葉にならないくらいツライです。
でもそこから
学ぶこともたくさんあり
本当の意味で
強くなっていくのかもしれません。



長い文章にお付き合い下さった方
ありがとうございます。












ヒビノコト - trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://39soap.jugem.jp/trackback/49
<< NEW | TOP | OLD>>